サカイ 単身パック

業者に私物を持って行かれそうになった時の話

 

業者に私物を持って行かれそうになった時の話

 

 

業者に私物を持って行かれそうになった時の話

 

以前、サカイの単身パックを利用し、引越しをしました。

 

その後、結婚をし、更に引越しをした時の話です。

 

部屋が決まり引っ越し会社を決める時にたまたまポストにハガキが入っていました。

 

廃品も回収してもらえるし、ダンボールも沢山もらえたので、主人と「ここでいいか」と決め申し込みました。

 

その後不安になりニコニコ引っ越しセンターで検索をかけると、「態度が悪い。

 

家具を壊された」といった内容がチラホラありました。

 

何かあっては困ると電化製品は厳重に梱包し、主人には荷降ろしが終わったらトラックの中を確認するようにお願いしました。

 

当日主任らしき人と若手が2人が入り作業をしてくれました。

 

主任が指示を出し、対応も良かったです。

 

ただ主人がトラックの中を確認すると廃品と紛れて、主人の荷物が置いてありました。

 

このまま確認をせずトラックを帰してしまっていたらと思うと、恐ろしかったです。

 

 

 

次回は少々高くても有名どころの引っ越しセンターへお願いしようと決めました。

 

引っ越し会社は有名なところにお願いした方がいいです。

 

前にサカイ(単身パック)にお世話になったので良いところが無ければ再度サカイにお願いしたいと思っています。

 

いくつか見積もりを出してもらってもいいですが、1つに決めておくとそれだけで値引きしてくれます。

 

引っ越し作業中手伝おうかどうしようか悩んで座っている人もいると思います。

 

何もせず見ているだけでは居たたまれないので、私は掃除用具を持っていました。

 

引っ越し前に掃除しても家具を出している間に埃が出てくるので、ギリギリまで掃除機を置いておき最後に作業員に渡します。

 

またエアコンを取り外す時に床が汚れるので、綺麗な雑巾を持っておくといいでしょう。

 

荷物をすべて出し鍵を閉めた後必ずやることは、ポストの入口をガムテープで止めることです。

 

郵便局へ転居手続きをしていますが何かの入れ違いで誤って前のポストに届いてしまうかもしれないし、チラシや広告を入れられる可能性があるからです。

関連ページ

トラブルだらけの引越し体験談
サカイの単身パック料金なら、このやり方で交渉すれば、絶対にもっと安くなります!
長年お世話になっていた業者に頼まなかった理由
サカイの単身パック料金なら、このやり方で交渉すれば、絶対にもっと安くなります!